「まだ残ってるじゃん!」

オリーブオイルの入ったペットボトルをゴミ箱に捨てようとした僕は
店長にそう呼び止められた。
底の方にちょこっと残ったそのペットボトルを店長は
逆さにして、置いた。

「こうしたら底に溜まって最後まで使いきれるだろ?」

この前も
ソースを袋から出すときはある程度出し終わった後は
袋をたたんで絞って出すように言われた。

要は「もったいない」の精神って奴である。

世の中はモノで溢れ返っている。
でも、溢れかえっているのはごく一部の世の中だ。
僕がお客さんの食べ残しをゴミ箱に捨てたそのとき、
世界のどこかで餓死している子供がいる。
そう考えると切なくなる。やるせない。

もちろん、

経済学的にはお客さんはお金を払って食べているわけだから
全部食べようが残そうが一緒だ。
でも、それだけじゃ腑に落ちないじゃない。
足りないけど、捨てるんだもの。

自分は貧困の上の


書き途中ですが、
どーも良いオチが見つからないので終了(´⊿`)
コメント
禁止ワードに「http」「docomo」を設定してますのでご承知ください( ´⊿`)
この記事へのコメントをどーぞ!!
基本的に冷房をMAXにつけていようが、電気つけっぱにしようが、それで温暖化で島がなくなろうがそれは自由だ。
2008/05/23(Fri) 11:07 | URL  | ハセ #-[ 編集]
いやぁ・・・環境問題は直に全世界が影響受けるからねぇ。。
日本も例外ではなく。。
2008/05/24(Sat) 19:47 | URL  | ひぃ助 #6gizW44w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック